合田研究室のウェブサイトへようこそ! 私達は第一原理電子状態理論によって計算物質科学を推進しています。
研究室所属学生・研究員募集中!

  • エネルギー問題の解決に役立つ様な未知の新物質をコンピューターの中でデザインしたい方、
  • 磁性金属材料組織界面の電子論など、物性物理と材料科学の境界領域となるフロンティアを切り開いてみたい方、
  • ナノテクノロジーの基礎となる表面・界面などでのナノ構造で発現される物理現象のメカニズムを解明したい方、
  • スパコンを使ってみたい方、
合田研へようこそ。 研究室の詳細、修士課程・博士課程入試、奨学金・研究奨励金、博士研究員(PD)の募集状況などについては 合田 まで気軽にお問い合わせ下さい。

What's new?
  • 2018/6/6: 研究員を公募します。
  • 2018/4/14: 平成31年4月入学東京工業大学修士課程入学試験の 募集要項 が公開されました。 合田研究室を志望する際には、物質理工学院材料系の試験を受験して下さい。 H30年度の物質理工学院・材料系・B日程筆答試験では、H29年度まで午前に実施していた「基礎科目」を廃止し、午後に実施していた「専門科目」を午前に実施します。 その際、第IIブロックでは「II-02量子力学」、「II-03統計力学」、「II-08金属物理学」のうちから2題を選択する事を強く推奨します。 (合田研究室では出身の大学・学科を問わず、広く学生を募集しています。 実際、これまでの在籍学生の出身は物理系学科・材料系学科・機械系学科など様々ですが、 実績として全員「量子力学」と「統計力学」で受験しています。) なお、第Iブロックに関してはお好きな2題を選んで下さい。 過去問・想定問題に加えて、 旧組織である材料物理科学専攻の過去問 を参考にするのも良いでしょう。
  • 2018/3/5: 物質理工学院大学院進学説明会(すずかけ台)が 平成30年3月29日(木)、4月14日(土)、5月11日(金)・12日(土)、6月9日(土)に開かれます。 研究室見学も出来ますので、合田研究室を見学される方はすずかけ台キャンパスJ1棟においで下さい。 なお、当日以外でも事前にお問い合わせ頂ければ随時研究室見学が出来ます。 (5月12日・13日にはすずかけ祭も開催されます。)
2014 Gohda Research Group Tokyo Institute of Technology, all rights reserved.